総選挙躍進や新センター誕生、SKE激動の2017年

結成9年目を数えるSKE48の2017年は、待望の2ndアルバム発売や、選抜総選挙での大挙ランクイン、そして新センター小畑優奈の誕生など、話題に事欠かなかった一年。
更なる飛躍を果たしたSKEの2017年を振り返ってみましょう。

【1月】「豆腐プロレス」で松井珠理奈がプロレスに染まる

ハリウッドJURINA爆誕!

ハリウッドJURINA爆誕!

1月開始のドラマ「豆腐プロレス」では、主役のHKT宮脇咲良のライバル役として、松井珠理奈が「ハリウッドJURINA」に扮して大活躍。

これを機に珠理奈はプロレスにハマってしまった模様。プロレスラーの棚橋弘至と交流を深めたり、普段からプロレス関連のツイートをするなど、真剣にプロレスを楽しんでいるらしい珠理奈の様子を、ファンも温かい目で見守っていました。

棚橋弘至と共演する松井珠理奈

棚橋弘至と共演する松井珠理奈

成人式での松井珠理奈

成人式での松井珠理奈

そんな珠理奈ももう20歳。11歳で前田敦子と「大声ダイヤモンド」のダブルセンターを張ったあの頃が夢のようです。

【2月】待望の2ndアルバム「革命の丘」発売

4年半ぶりのアルバム発売

4年半ぶりのアルバム発売

2月には、全てのファンとメンバーが待ち望んだSKE48の2ndアルバム「革命の丘」がリリースされました。
2012年9月の1stアルバム「この日のチャイムを忘れない」以来、実に4年半ぶりとなるアルバム発売。SKEにとって大きな節目となる出来事でした。

リード曲「夏よ、急げ!」も盛り上がる

リード曲「夏よ、急げ!」も盛り上がる

【2月】矢方美紀、野口由芽がSKE48を卒業

矢方美紀(やかた・みき)2月26日卒業公演

矢方美紀(やかた・みき)2月26日卒業公演

2月いっぱいでSKE48を卒業する矢方美紀(24)が26日、名古屋のSKE48劇場で卒業公演に出演した。
竹内舞(23)ら、序盤から涙を流すメンバーを見ると、まさかの爆笑。最後までムードメーカーとしての役割をまっとうした。
野口由芽(のぐち・ゆめ)2月28日卒業公演

野口由芽(のぐち・ゆめ)2月28日卒業公演

SKE48野口由芽(18)が28日、名古屋のSKE48劇場で卒業公演に出演した。今春から大学に進学するため、今月いっぱいでの卒業を発表していた。公演ごとにセンターを務めるメンバーが代わる1曲目「Gonna Jump」ではセンターで登場し、場内は大歓声に包まれた。

【3月】東李苑、酒井萌衣がSKE48を卒業

酒井萌衣(さかい・めい)3月30日卒業公演

酒井萌衣(さかい・めい)3月30日卒業公演

SKE48酒井萌衣(19)が30日、名古屋のSKE48劇場で卒業公演に出演した。今月いっぱいでのグループ卒業を発表していた。
アンコールの卒業セレモニーでは、同期の4期生で同い年の木本花音(19)と、NMB48の「今ならば」を歌った。
東李苑(あずま・りおん)3月31日卒業公演

東李苑(あずま・りおん)3月31日卒業公演

SKE48卒業を発表していた東李苑(20)が31日、名古屋のSKE48劇場で、最後の劇場公演に出演した。アンコールでは東の思いが込められた特別セットリストが組まれ、ファンや家族へ最後のメッセージを伝えた。

【5月】竹内舞、石田安奈がSKE48を卒業

石田安奈(いしだ・あんな)5月26日卒業公演

石田安奈(いしだ・あんな)5月26日卒業公演

SKE48石田安奈(20)が26日、名古屋のSKE48劇場で卒業公演に出演し、6月から大手芸能プロダクションのホリプロに所属することを発表した。
アンコールのスピーチで「名古屋は離れてしまいますが、東京で芸能活動していきたいと思います。ここで皆さんにご報告があります。6月からホリプロさんに所属することになりました。夢はかなうと信じていますし、その1歩になると信じています」と明かした。客席からはどよめきが起き、同期の内山命(21)は「めっちゃ大手やん!」と興奮気味にあおった。
竹内舞(たけうち・まい)5月29日卒業公演

竹内舞(たけうち・まい)5月29日卒業公演

【6月】選抜総選挙でSKEメンバーが大挙ランクイン

松井珠理奈(3位)

松井珠理奈(3位)

2017年度総選挙では、SKE48は上位16位以内に5人ものメンバーを送り込む大快挙。

「今年こそは1位!」と意気揚々と総選挙に望んだ珠理奈は、惜しくも前年と同じ3位に終わってしまいましたが、その目は早くも虎視眈々と来年を見据えています。

須田亜香里(6位)

須田亜香里(6位)

「ブスでも神7」こと須田亜香里(すだ・あかり)は、前年の7位からさらにランクを上げ、6位で神7に残留。

惣田紗莉渚(8位)

惣田紗莉渚(8位)

惣田紗莉渚(そうだ・さりな)は前年の30位から大きくランクを上げ、神7目前の8位に付ける大健闘。自身初の総選挙シングル選抜入りを果たしました。

古畑奈和(14位)

古畑奈和(14位)

同じく、前年の29位から大きく順位を上げた古畑奈和(ふるはた・なお)も、初の総選挙シングル選抜入り。

高柳明音(15位)

高柳明音(15位)

前々回14位→前回20位と、選抜落ちを喫していた「ちゅり」こと高柳明音(たかやなぎ・あかね)は、今年は15位で悲願の選抜に返り咲きました。

80位圏内にSKEから19名がランクイン

80位圏内にSKEから19名がランクイン

2017年度総選挙では、80位圏内に19名ものSKEメンバーがランクインし、ランカーの約4分の1をSKEが占めるという大健闘。
第一党の座はAKB48本店に譲ったものの、文句なしの第二党、そして「選挙に強いSKE」を今年も証明することになりました。

後藤楽々(ごとう・らら/写真)、荒井優希(あらい・ゆき)、小畑優奈(おばた・ゆな)、髙畑結希(たかはた・ゆうき)の4人は初ランクインを果たしました。

《2017年度選抜総選挙 SKE48からのランクインメンバー》

【3位】松井珠理奈(SKE48・チームS) 113,615票
【6位】須田亜香里(SKE48・チームE) 63,124票
【8位】惣田紗莉渚(SKE48・チームKII) 52,475票
【14位】古畑奈和(SKE48・チームKII) 40,202票
【15位】高柳明音(SKE48・チームKII) 38,576票
【18位】松村香織(SKE48・チームKII) 34,977票
【22位】大矢真那(SKE48・チームS) 30,236票
【26位】大場美奈(SKE48・チームKII) 28,554票
【36位】江籠裕奈(SKE48・チームKII) 25,731票
【44位】鎌田菜月(SKE48・チームE) 24,108票
【46位】後藤楽々(SKE48・チームE) 23,225票
【56位】竹内彩姫(SKE48・チームKII) 19,919票
【58位】荒井優希(SKE48・チームKII) 19,467票
【63位】熊崎晴香(SKE48・チームE) 18,299票
【64位】北川綾巴(SKE48・チームS) 18,052票
【66位】谷真理佳(SKE48・チームE) 17,744票
【68位】佐藤すみれ(SKE48・チームE) 17,320票
【72位】小畑優奈(SKE48・チームKII) 16,511票
【78位】髙畑結希(SKE48・チームE) 15,804票

【7月】21stシングル「意外にマンゴー」発売、小畑優奈が初センター

ゆなな、衝撃の新センターに

ゆなな、衝撃の新センターに

前年の「金の愛、銀の愛」から1年弱を経て発売された21stシングル「意外にマンゴー」では、先の総選挙で初ランクインを果たした「ゆなな」こと小畑優奈が、シングル初選抜にしていきなりセンターに大抜擢。
16歳の新センターの誕生に、ファンは大いに盛り上がりました。

W松井以来の単独センター小畑優奈

W松井以来の単独センター小畑優奈

松井珠理奈と松井玲奈(2015年卒業)以外のメンバーがSKEのシングルでセンターを務めるのは、北川綾巴と宮前杏実がダブルセンターを務めた2014年の「12月のカンガルー」以来。
また、W松井以外で単独センターに抜擢されたのは小畑優奈が初めてです。

SKEも遂に世代交代の時?

SKEも遂に世代交代の時?

2008年の結成以来、常に松井珠理奈を頂点に戴いてヒットを飛ばしてきたSKEですが、ファンの間からは「いい加減、古参メンバーばかりじゃなくて若手の活躍が見たい」という声が挙がっていたのも事実。

加入3年目の若手、それも初選抜のメンバーがセンターの座を射止めるという衝撃の人事は、閉塞を感じていたSKEファンのムードに程よく風穴を開けてくれたといえます。

【7月】二村春香がSKE48を卒業

二村春香(ふたむら・はるか)7月31日卒業公演

二村春香(ふたむら・はるか)7月31日卒業公演

SKE48二村春香(21)が31日、名古屋・SKE48劇場で卒業公演に出演した。6月に卒業発表をしており、この日はアイドルとして最後の姿をファンに見せた。

「私の5年半を表せるようなメンバーでやらせていただきました」と、チームメート以外のメンバーにも声をかけた結果、10人ものメンバーが駆けつけるなど、メンバー人気の高さが表れたラストステージだった。アンコールに組まれた特別セットリストは、二村のSKE人生をなぞるような選曲だった。

【8月】松村香織が握手会の体臭問題に言及、大きな話題に

アイドル現場のタブーに物申す

アイドル現場のタブーに物申す

8月には、「かおたん」こと松村香織がTwitterで握手会のファンの体臭問題に言及。
アイドル現場のタブーに堂々物申す彼女の姿勢には、ファン界隈のみならず一般メディアからも注目が集まり、デオドラント商品のメーカーから商品が提供されるなど、社会全体を巻き込んだムーブメントに発展しました。

SKE48の松村香織さんがTwitter上で直訴して話題となった、握手会会場におけるファンの“体臭問題”(関連記事)。アイドル自らマナー向上を訴えたことが大きな反響を呼び、後日開催された握手会では事態が改善。さらには、デオドラント商品を販売している「マンダム」から大量のボディーシート&スプレーが届くなど企業まで動き出す展開となりました。

【9月】大矢真那の卒業コンサート開催

一期生・大矢真那がファンに別れを告げる

一期生・大矢真那がファンに別れを告げる

9月、名古屋・ガイシホールにて、同日のAKB48じゃんけん大会に先駆けて大矢真那(おおや・まさな)の卒業コンサートが開催。
天然キャラで多くのファンに愛されたSKE一期生の大矢真那は、今や唯一の同期となった松井珠理奈に涙で見送られ、満員のファンに別れを告げました。
(大矢真那はその後、11月の卒業公演をもってSKE48を卒業。)

珠理奈と「神々の領域」を歌う真那

珠理奈と「神々の領域」を歌う真那

【10月】9周年特別公演&前夜祭を開催

恒例の周年公演&前夜祭を挙行

恒例の周年公演&前夜祭を挙行

恒例行事となっているSKE48の周年記念公演。20歳を迎えた松井珠理奈が、初めて前夜祭のミッドナイト公演に姿を現し、ファンを沸かせました。

10月5日に劇場デビュー9周年を迎えるSKE48がデビュー記念日前日の4日に恒例の“前夜祭”と題したイベントを開催。SKE48劇場のあるSUNSHINE SAKAEの各店舗や施設を利用して、メンバーとファンが触れ合い、9周年を祝った。

4日の“前夜祭”では、SKE48恒例のセクシー満載「ミッドナイト公演」に20歳の松井珠理奈も初出演。5階にあるSKE48 CAFE&SHOP with AKB48 や、3階の特設ミニステージでは、終日イベントを実施。メンバーが次々に登場し、さまざまな企画のトークショーを行った。また、地下1階の9周年グッズ販売ブースでもメンバーが代わる代わる参加し、販売を手伝った。

【11月】「SKE48ユニット対抗戦」開催!

SKE初の試み「ユニット対抗戦」

SKE初の試み「ユニット対抗戦」

年々新しい試みにチャレンジするSKE。前年11月にはメンバー59人のソロコンサートを開催しましたが、今年はユニット対抗戦を開催。

内山命&日高優月が優勝

内山命&日高優月が優勝

初のユニット対抗戦では、内山命(うちやま・みこと/写真左)と日高優月(ひだか・ゆづき/右)のペアが優勝を収めました。

二人とも劇場公演では大いにファンを盛り上げるメンツでありながら、まだイマイチ表舞台での活躍の機会に恵まれないメンバー。この優勝を機にメディア等での露出が増えることに期待したいですね。

「第1回SKE48ユニット対抗戦」はSKE48のメンバーが結成した18組のユニットがそれぞれ持ち時間5分のステージを繰り広げ、パフォーマンスやアイドル性、面白さ、斬新さを審査されるという内容で、内山命と日高優月によるユニット「STRAWBERRY PUNCH」が優勝。優勝商品として「優勝ユニットの劇場公演を開催できる権利」や「お食事券5万円分」「いろいろなメディアに出演できる権利」などの特典を獲得した。

【12月】木本花音がSKE48を卒業

木本花音(きもと・かのん)12月1日卒業公演

木本花音(きもと・かのん)12月1日卒業公演

12月1日の公演をもってSKE48を卒業した木本花音がアメブロで、感謝の言葉をつづっている。木本は中学1年生から7年間、SKE48のメンバーとして活動していたが、アイドルとしての自身をこう振り返る。

「本当にあっという間でした アイドルとしていろいろな経験をこのSKE48でさせて頂き 毎日が忙しくて毎日が楽しくて この7年間ずっと走り続けて来ました。7年間を言葉にしてまとめるのは難しいけど これだけは言えます アイドルとして生きる道を選んで良かった」
佐藤すみれ(さとう・すみれ)12月19日卒業公演

佐藤すみれ(さとう・すみれ)12月19日卒業公演

2014年にAKB48からSKE48に移籍した佐藤すみれ。12月14日にはAKB劇場でも最終公演を行いました。
2018年1月の握手会をもって、SKE48としての活動を終了予定。

12月19日、SKE48劇場で『チームE「SKEフェスティバル」公演 佐藤すみれ劇場最終公演』が行われた。2008年にAKB48の7期生として加入、2014年にSKE48へ移籍した佐藤すみれ。年内でアイドル活動を終えると芸能界を引退して「普通の女の子に戻ります」という。その彼女が12月21日に『佐藤すみれ(sumire_princess)ツイッター』で「愛があればなんだって乗り越えられる」とつぶやき、卒業公演を振り返った。

【12月】22ndシングル「無意識の色」情報解禁!

小畑優奈、センター継続!

小畑優奈、センター継続!

12月には、2018年1月発売の22ndシングル「無意識の色」のジャケット写真やMVが公開。
「意外にマンゴー」でセンターに抜擢された小畑優奈が今作でも続けてセンターを務めています。

「無意識の色」のMVに対しては、早くもファンから「王道の神曲」といった感想が相次いでおり、新たなヒット曲になることが期待されます。

2018/1/10 on sale SKE48 22nd.Single 「無意識の色」MV full - YouTube

出典:YouTube

そして2018年へ……

新曲「無意識の色」のリリースとともに始まるSKE48の2018年。
新センターゆななを得たSKEは、不動の第二党の座を保つことができるのか。そして、珠理奈は悲願の選抜総選挙1位を獲得することができるのか?
節目の10年目を迎えるSKEの今後を楽しみに見守りましょう。

関連するまとめ

パワハラ松井珠理奈が休養を正式発表! 総選挙1位の珠理奈はなぜ壊れた? ファンが経緯…

2018年のAKB総選挙で1位を獲得しながらも、パワハラ発言のバッシング等で休業が続いていた松井珠理奈。この…

forty-eighter / 33976 view

Twitterタグ「#名画で学ぶSKE」が面白すぎると話題に! 松井珠理奈らメンバー…

5月4日頃からTwitterでバズっている「#名画で学ぶSKE」。松井珠理奈らメンバーや、SKE公式Twit…

forty-eighter / 2087 view

【ブスでも神7】SKE48須田亜香里が「鼻くそ除去」で松井珠理奈を挑発? 柏木由紀&…

選抜総選挙2位に躍進したSKE48の須田亜香里が「うわっ!ダマされた大賞2018」に出演。「高速鼻うがい機」…

forty-eighter / 4564 view

握手会体臭発言で知られたSKE48松村香織が卒業発表! 須田亜香里ら「ブステロ古参陣…

SKE48リクエストアワーの初日にて、古参メンバーの「かおたん」こと松村香織(まつむら・かおり)が卒業を発表…

forty-eighter / 255 view

SKE48・松井珠理奈がビートたけしと共演! タモリ・明石家さんま・所ジョージ・志村…

SKE48の松井珠理奈が東海テレビの特番でビートたけしと共演することが明らかになりました。本記事では、タモリ…

forty-eighter / 1406 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

2018年度AKB48世界選抜総選挙 順位結果