ドラフト候補生・矢作萌夏が志望グループをAKB本店に

「高校卒業までは実家を出られない」

「高校卒業までは実家を出られない」

2018年1月21日に開催を控えた、第3回AKB48グループドラフト会議。
数多の候補生の中でも最もファンの注目を集めている有望株、矢作萌夏(やはぎ・もえか)が、直近になって志望チームを「どこでも」から「AKB48」本店に変更したことが話題になっています。

本人のコメントによると、親が高校卒業までは関東の実家を出ることを許してくれないとのこと。
実姉の矢作有紀奈がいるSKE48をはじめ、地方支店がドラフト交渉権を獲得した場合、萌夏ちゃんは入団を辞退してしまうのではないかとの説が濃厚に……。

矢作有紀奈の実妹として話題に

矢作有紀奈の実妹として話題に

矢作萌夏は、SKE48の矢作有紀奈(ゆきな)の実の妹。
2016年開催のAKB48の16期生オーディションにも応募し、SHOWROOM配信で大いに話題を集めていましたが、当時所属していた芸能事務所との兼ね合いで惜しくもドロップアウト。
今回のドラフト会議は彼女にとって悲願のチャンスなのです。

1: 47の素敵な 2018/01/07(日) 19:33:10.10
SRにて
チームBにおける渡辺麻友さんの後継者に名乗り
ライバルは久保怜音、福岡聖菜

18: 47の素敵な 2018/01/07(日) 19:39:38.58
高校卒業までは親から実家出るなって言われてるから
他グループは指名しないでくれよな

86: 47の素敵な 2018/01/07(日) 19:50:32.21
さすがに全日制通いで親が許さないと言ってる以上他店は指名無理でしょ
指名する自体が無意味

矢作萌夏
「お母さんと相談した結果、第一志望はAKBなんですけど、
 他のグループだと……。
 ウチ、高校を卒業するまで実家出てはいけないって言われてしまった。泣き。
 はあ、厳しい。」

姉の矢作有紀奈が異例の声明、ファンからは賛否両論

姉妹で地下アイドルをやっていた二人

姉妹で地下アイドルをやっていた二人

矢作有紀奈・萌夏の姉妹は、かつて地下アイドルグループ「Le Petite Fleurie(ル・プティ・フルリエ)」のメンバーとして一緒に活躍していました(この写真は当時のもの。当時の芸名は「矢作ゆきな」と「矢作萌花」)。

有紀奈「妹を支援してください」

有紀奈「妹を支援してください」

今回、萌夏がドラフトの志望チームをAKB本店に限定したことに関し、姉の有紀奈がTwitterでファンに向けて異例の呼びかけを行う一幕も。
「妹は諸事情で(関東の)実家を出ることが出来ません」とツイートし、ファンからの支援を訴えましたが……。

「ドラフトでそういうこと言っちゃダメ」、「身内メンバーがこうして支援すること自体が不公平」など、中には有紀奈の行動を批判するファンの声もあります。

▼矢作有紀奈のツイートへのファンの反応

関連するまとめ

AKB樋渡結依、SKE鎌田菜月、NGT村雲颯香が「しまじろう」映画に声優出演! ひー…

AKB48の樋渡結依、SKE48の鎌田菜月、NGT48の村雲颯香の三人が、「しまじろう」のアニメ映画に声優と…

forty-eighter / 694 view

AKB48G成人式で宮脇咲良「黄金世代」宣言! 向井地みーおん途中でコメントを切られ…

1月8日、毎年恒例のAKB48グループの合同成人式イベントが開催され、今年は歴代最多となる41名のメンバーが…

forty-eighter / 1689 view

AKB48・小栗有以らの「馬顔」が話題に! 可愛いのか可愛くないのか、山内瑞葵、薮下…

AKBは今や空前の馬ブーム!? 「Teacher Teacher」シングル抜擢で話題のチーム8小栗有以をはじ…

forty-eighter / 608 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

2018年度AKB48世界選抜総選挙