中井りかソロコンが大盛況! りか姫、炎上騒動を謝罪する一幕も

1月15日、中井りかソロコンサート開催

1月15日、中井りかソロコンサート開催

2018年1月15日、東京・TDCホールで自身初のソロコンサートを開催した、NGT48の「りか姫」こと中井りか。
唯我独尊のお姫様キャラで話題の彼女。初めて与えられた自分だけのステージということで、いつにもまして中井節炸裂でファンを沸かせていました。

新潟を拠点とするアイドルグループ・NGT48の中井りか(20)が(2018年1月)15日、TOKYO DOME CITY HALLで初のソロコンサート『中井りかキャンペーン中』を開催し、全26曲を小悪魔感全開でパフォーマンスした。
「りか姫」などと呼ばれて人気の中井は、客席から「かわいい!」と歓声が飛ぶと、「かわいいことは知っているんですけど」。握手会で別のメンバーの列にも並んでいたという観客を見つけ、「何で他の子のレーンに並ぶの?」と不満を口にするなど、自由奔放なトークを繰り広げた。

その一方で、「りか姫祭」とプリントされたうちわを掲げるなどしたファンの姿を見て、「こんなに味方がいるなんて、涙が出そうになる」と感激の様子。「ソロコンサートができるのは、皆さんのおかげです」と感謝した。
ひなたんに浮気は許しません

ひなたんに浮気は許しません

「推し変禁止は絶対命令」をキャッチフレーズとしているりか姫。
以前のサイン会では、本間日陽推しのファンに怒って「日陽のところに行ってください」とサインに書いたことはあまりに有名ですが……。
この日のソロコンでも、やはり本間日陽推しのファン達を目ざとく見つけて怒鳴りつけるなど、やりたい放題。

それにしても、なんでいつも日陽にばかり嫉妬してるの……?

握手会でほかのメンバーの列に並ぶファンに対しては「浮気者! そこにもひなたん(本間日陽)にも並ぶファンが数人いるね。おい! 手を振るな! おめぇは、りかのファンだろ!」と叱るなど、「ここはホームだから安心だわ~」と言って、言いたい放題やりたい放題のMCで、会場を盛り上げた。
炎上を謝罪するも「今年は大悪魔」宣言

炎上を謝罪するも「今年は大悪魔」宣言

2018年には、元旦早々SHOWROOMでアンチをマジ煽りし、炎上騒ぎを巻き起こしていた中井りか。
ソロコンの終盤ではその件を謝罪……しているかのように見えましたが、よく引用記事を見てください、全然謝ってないですよ彼女。

そんでもって、今年の目標に関しては「今年は小悪魔じゃなく大悪魔になりたい」と宣言する始末!
反省なんてしてないですね。うん、絶対してない。

この日は、正座する振りがある「絶滅黒髪少女」を歌い終えると、そのままの姿勢で「正月にも大炎上してしまい、ご心配とご迷惑おかけしました。アンチの撃退動画みたいに出回って、たくさんネットニュースになって…。それで至るところから連絡がきまして、メンバーからは『すっきりした』とか『思ってたこと言ってくれてありがとう』とかメールが来たので、私はみんなの代弁できて良かったかなと」と、謝罪でも最終的にはニンマリ。「今後は火加減を調節できるようにします」と、舌をペロリと出した。
新成人の中井は、今年の目標を「悪い子であり続ける」としたことを明かした。その上で、「昨年は小悪魔(キャラ)だったけれど、今年は大悪魔になりたい」とスケールアップを誓った。

制服のマネキン、ジッパー、ワールドイズマインなど曲目も圧巻

りか姫らしい奔放なセットリスト

りか姫らしい奔放なセットリスト

今回のソロコンでは、序盤の「ワールドイズマイン」に始まり、AKBファン垂涎のセクシー衣装が拝める「ジッパー」、乃木坂46の「制服のマネキン」など、異色の曲が次々と飛び出し、ファンを沸かせました。
最後まで観客を飽きさせない工夫も、姫の姫たるゆえんなのでしょう。

■『中井りかソロコンサート~中井りかキャンペーン中~』セットリスト

Overture
01. 黒い天使
02. HA!
03. 投げキッスで撃ち落せ!
04. ワールドイズマイン
05. 夢でkiss me!
06. ジッパー
07. キャンディー
08. 狼とプライド
09. ガールズルール
10. 抱いてやっちゃ桜木町
11. 抱きしめられたら
12. シャムネコ
13. ずっとずっと
14. ごめんね、SUMMER
15. 12秒
16. 青春のラップタイム
17. 制服のマネキン
18. Relax!
19. 昨日よりもっと好き
20. それでも好きだよ
21. 絶滅黒髪少女
22. 青春時計

【アンコール】
23. わる姫ー
24. 遠距離ポスター
25. Maxとき315号
26. ハイテンション

「ジッパー」のセクシー衣装も披露!

みるきー譲りの「ジッパー」

みるきー譲りの「ジッパー」

今回のセットリストの目玉の一つとなったのが、序盤で披露された「ジッパー」。
りか姫が師匠と仰いでいた元NMB48の「みるきー」こと渡辺美優紀の代名詞の一つであり、歌いながらジッパーを降ろして衣装を脱ぎ捨て、下着のような姿(写真)になる振り付けはあまりにも有名です。

初音ミクの「ワールドイズマイン」も披露

りか姫の全てを表したような一曲

りか姫の全てを表したような一曲

今回のセットリストで何より観客の度肝を抜いたのは、ボーカロイド・初音ミクのオリジナル曲「ワールドイズマイン」。
「世界で一番お姫様♪」の歌詞から始まる、ニコニコ動画ユーザーなら知らぬ者はいない有名曲。
もちろん今まで48グループのコンサートで披露されたことはありませんが、りか姫のキャラクター性をそっくりそのまま表しているような名選曲といえるでしょう。

4月には単独コンサート&北原里英卒コンを控えるNGT48

バラエティ豊かなセットリストで終始ファンを沸かせたりか姫は、最後に4月のNGT48単独コンサート&北原里英卒業コンサートの告知をし、ソロコンを締めくくりました。

2017年に急成長を遂げたNGT48にとって、2018年は更なる飛躍の年。その中心メンバーの一人として、今後もあれやこれや騒ぎを起こしてくれそうなりか姫を温かく見守りたいですね。

さらに、今後のNGT48に関し、「4月に(キャプテンの北原)里英さんの卒業コンサートなどがあるので目を離さないで」と訴えた後、「特に中井りかをよろしくお願いします」と自己PRを忘れなかった。

関連するまとめ

NGT48・中井りか姫と本間日陽は不仲? 「ツインテールは量産型アイドルのすること」…

我らがNGT48の炎上姫、中井りかがまたやらかしてくれました。「ひなたん」こと本間日陽が「ツインテールの日」…

forty-eighter / 12204 view

NGT48の2017年を振り返る! メジャーデビュー、総選挙大躍進と飛翔の一年

48グループの一年を振り返るシリーズ。中井りかセンターの1stシングル発売、「Maxとき315号」のリクアワ…

forty-eighter / 922 view

NGT中井りかVS小夏さん、全面戦争か!? ジャニオタ時代の知人が握る炎上姫の解雇確…

ジャニオタ時代の知人「小夏(こなつ)」さんのInstagramの画像を丸パクリして大炎上していたNGT48の…

forty-eighter / 2649 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

2018年度AKB48世界選抜総選挙