OLアイドル「東池袋52(フィフティーツー)」が話題に!

クレディセゾンの女性社員で結成

クレディセゾンの女性社員で結成

「東池袋52(フィフティーツー)」という、48&46グループを思わせる名称のアイドルグループが現在話題になっているのをご存知でしょうか。

2017年5月、クレジットカード大手の「クレディセゾン」の女性社員で結成された「東池袋52」は、欅坂46の「二人セゾン」にインスパイアされたオリジナル曲「わたしセゾン」を皮切りに次々と新曲を発表し、2017年12月には最新曲「雪セゾン」を用いたCMでも一躍話題になりました。

今年(2017年)5月に発表された第1弾オリジナル楽曲「わたしセゾン」が大きな注目を集め、8月には大型アイドルイベント「@JAM EXPO 2017」への出演も果たした東池袋52。メンバーは全国各地のクレディセゾンおよび関係会社で働く女性社員で、通常業務をこなしながら企業発のアイドルとして総勢42名で活動している。
グループ名「東池袋52」は、クレディセゾンの本社が所在する東京都豊島区東池袋の「サンシャイン60」の52階を由来とする。
「わたしセゾン」は「勝手にアンサーソング」

「わたしセゾン」は「勝手にアンサーソング」

2017年5月に発表された東池袋52のシングル第一弾「わたしセゾン」は、欅坂46のシングル「二人セゾン」への「勝手にアンサーソング」として制作されたもの。秋元康氏にも許諾を得ているとのことです。

その後も、社名の「クレディセゾン」に引っ掛けて、季節(セゾン)ごとに「なつセゾン」「あきセゾン」と新曲をリリースしてきた東池袋52。
ちなみに、CDは一般販売されておらず、クレジットカードのポイント交換限定となっています。

「わたしセゾン」はクレディセゾンの「永久不滅ポイント」で交換できるシングルとして発表され、その後は夏に第2弾楽曲「なつセゾン」、秋に第3弾楽曲「あきセゾン」と、シーズンごとに新曲のMVを発表してきた。
2017年12月「雪セゾン」で話題に

2017年12月「雪セゾン」で話題に

2017年12月には、冬に合わせた新曲「雪セゾン」を発表。雪景色の中で歌い踊る東池袋52のメンバー達のMVがクレディセゾンのCMに使用され、TwitterなどのSNSでも大いに話題になりました。

この度公開となる「雪セゾン」は、チーム東池袋52として、仲畑貴志、多田慎也、振付屋かぶきもんが再び集結し、数々の大物アーティストのPVを制作した中村浩紀が再び演出を務めます。プロモーションビデオ制作は、サンシャインシティの全面協力を得て、展望台、水族館、プラネタリウムなど通常では撮影できない場所でも撮影を行いました。また、池袋の街にも飛び出し、前半は社員兼アイドルとしてさらに成長した彼女たちのポートレートを中心に、後半では、雪が舞うサンシャインで迫力のダンスを披露しています。

OLアイドル東池袋52、4thシングル「雪セゾン」MV公開 - YouTube

出典:YouTube

「雪セゾン」MV動画

メンバーは総勢42名。全員、年齢非公開!

メンバーは全員、クレディセゾンの社員

メンバーは全員、クレディセゾンの社員

企業発アイドルグループを謳う東池袋52は、メンバーの全員がクレディセゾンの各グループ会社の女性社員であり、通常業務に従事しながらアイドル活動に励んでいます。

発足時のオリジナルメンバー24名に、追加メンバー17名とサポートメンバー1名を合わせ、2018年2月現在のメンバーは総勢42名。
全員、氏名・誕生日・所属部署は公開されていますが、年齢は非公開となっています。

「東池袋52」オリジナルメンバー①

「東池袋52」オリジナルメンバー①

「東池袋52」オリジナルメンバー②

「東池袋52」オリジナルメンバー②

【オリジナルメンバー】(24名)

青柳瑛菜(あおやぎ えいな/9月12日生/クレディセゾン東京支社)
朝比奈志穂子(あさひな しほこ/1月1日生/クレディセゾンデジタルマーケティング部)
池田佳穂(いけだ かほ/12月19日生/クレディセゾンポイントビジネス部)
磯梓咲(いそ あずさ/9月13日生/キュービタス東京インフォメーションセンター)
海老根由香(えびね ゆか/3月10日生/セブンCSカードサービス営業推進部)
太田麻友(おおた まゆ/4月28日生/クレディセゾン北海道支社)
斉藤綾音(さいとう あやね/12月2日生/クレディセゾン東北支社)
高柳茉里(たかやなぎ まり/11月21日生/クレディセゾンインキュベーション部)
田中毬菜(たなか まりな/2月17日生/クレディセゾン北関東支社)
中谷仁美(なかや ひとみ/1月13日生/クレディセゾン東海支社)
中野未来(なかの みく/12月18日生/クレディセゾン関西支社)
中村香織(なかむら かおり/5月8日生/クレディセゾンリース&レンタル部)
畑山みき(はたやま みき/3月30日生/クレディセゾン神奈川支社)
藤田もも(ふじた もも/10月20日生/クレディセゾン中四国支社)
藤本栞菜(ふじもと かんな/8月20日生/クレディセゾン九州支社)
前田彩季(まえだ さき/4月3日生/クレディセゾン東京支社)
松浦愛(まつうら あい/9月12日生/クレディセゾンリース&レンタル部)
松尾美帆(まつお みほ/11月24日生/クレディセゾン関西支社)
水島朝美(みずしま あさみ/3月2日生/クレディセゾン東関東支社)
宮内亜美(みやうち あみ/2月24日生/クレディセゾン信用管理部)
森瑞帆(もり みずほ/9月9日生/セブンCSカードサービス営業推進部)
森田結香(もりた ゆいか/4月30日生/クレディセゾンリース&レンタル部)
横溝杏奈(よこみぞ あんな/8月3日生/キュービタス大阪インフォメーションセンター)
渡邉ゆりえ(わたなべ ゆりえ/1月28日生/クレディセゾンリース&レンタル部)

「東池袋52」追加メンバー

「東池袋52」追加メンバー

【新メンバー】(17名)

尾家瑠璃子(おいえ るりこ/12月4日生/クレディセゾン東京支社)
金澤萌依(かなざわ もえ/4月20日生/クレディセゾン神奈川支社)
熊野葵(くまの あおい/6月30日生/エール人事・総務部)
小賀坂成美(こがさか なるみ/3月14日生/クレディセゾン神奈川支社)
坂上博美(さかうえ ひろみ/1月21日生/セゾンファンデックス不動産ファイナンス事業部)
杉本幸穂(すぎもと ゆきほ/6月13日生/クレディセゾン関西支社)
角谷沙織(すみや さおり/1月28日生/クレディセゾン東京支社)
高丸志織(たかまる しおり/7月28日生/クレディセゾン関西支社)
田代衣梨花(たしろ えりか/4月10日生/クレディセゾン神奈川支社)
鳥山菜摘(とりやま なつみ/9月21日生/クレディセゾン東京支社)
長松容子(ながまつ ひろこ/8月24日生/クレディセゾン中四国支社)
原綾那(はら あやな/10月17日生/セゾンパーソナルプラス営業推進部)
古井亜実(ふるい あみ/3月25日生/キュービタス大阪途上管理センター)
松尾愛夢(まつお あむ/7月21日生/クレディセゾン神奈川支社)
水戸彩乃(みと あやの/10月22日生/クレディセゾン東海支社)
源佳奈子(みなもと かなこ/8月3日生/クレディセゾン九州支社)
竜崎詩織(りゅうざき しおり/8月20日生/クレディセゾン神奈川支社)

「東池袋52」サポートメンバー

「東池袋52」サポートメンバー

【サポートメンバー(Vocal)】(1名)

喜多村明日香(きたむら あすか/12月13日生/クレディセゾンデジタルマーケティング部)

センターは特に固定せず?

「わたしセゾン」ではセンター争いなし

「わたしセゾン」ではセンター争いなし

本家48&46グループでは、欅坂46の平手友梨奈のように特定のメンバー1人が打ち出されて「センター一強」の状況になることが多いですが、「東池袋52」のメンバーはあくまで一般社会人であるためか、特定メンバーをセンターとして打ち出していく方針はない模様。
1stシングル「わたしセゾン」のPVの時点でも、特に誰がセンターとは決まっていないようでした。

メンバーは全員、クレディセゾンおよび関連会社の女性社員。全国の支社、関連会社から応募しました。
セゾンカウンターに立ち業務を行う社員から、社内勤務など働く場所はさまざま。実際にカウンターに「会いに行けるアイドル」といえます。

3月上旬からレッスンをはじめ、メンバーはみな日々通常の業務をこなしながら、ダンスや歌唱の練習に励みました。

ライバル?の欅坂といえば、センターが誰になるかが注目を浴びますが、PR事務局によれば、東池袋52では「PV撮影の際、とくにセンター争いはなかった」そうです。
「雪セゾン」では藤本栞菜がセンターに

「雪セゾン」では藤本栞菜がセンターに

2017年12月の新曲「雪セゾン」では、クレディセゾン九州支社の藤本栞菜(ふじもと・かんな)がセンターを務めていますが、今後、彼女が欅坂の平手友梨奈のような固定センターになるのかは分かりません。

メンバー全員が、冬だからしっとりとしたクリスマスソングが出てくるんだろうなと思っていたところ、いい意味で裏切られたという今回の楽曲。 センターを務める藤本栞菜は、「今回の“雪セゾン”はアップテンポで、ダンスもまさにツメツメの一曲。でも、そこに切なさがつのる歌詞が絡んできて……歌って踊る時の表情が難しかったですね。」と語った。 原彩那は、「サンシャイン屋上での、全員でのダンスシーンは注目してみていただきたいです。雪が降る中で、みんなのダンスの切れがすごかった」とコメントを寄せている。
本当に髪をショートカットにする覚悟も

本当に髪をショートカットにする覚悟も

「雪セゾン」MVでは、センターの藤本栞菜が美容院で髪をショートカットにするシーンがあり、本人は一晩悩んだ末にこのシーンへの出演を快諾したとか。

実際に思い切って髪をショートカットにするシーンへの出演を快諾した藤本さんは「本当は、ひと晩悩みました(笑)。だって、CMのためにショートカットにするって、勇気いりますよね」と率直な胸の内を打ち明けた。

欅坂46との共演・タイアップは実現するのか?

競合他社が先に欅坂とタイアップしていた

競合他社が先に欅坂とタイアップしていた

そもそも、クレディセゾンは欅坂46との公式タイアップを検討していたところ、欅坂が既に別のクレジットカード会社の宣伝に起用されていたため、泣く泣く諦めたという経緯があります。
しかし、それによってオリジナルグループ「東池袋52」が誕生したのですから、結果オーライといえるでしょうか。

メンバーは「いつか欅坂と共演したい」

メンバーは「いつか欅坂と共演したい」

東池袋52が欅坂46のオマージュであることは公然の事実であり、東池袋52のメンバーも、「いつかはあのアイドルグループ(欅坂46)と共演したい」と語っていました。

いつか夢の共演が実現することはあるのでしょうか。今後も話題沸騰間違いなしの東池袋52の活躍を楽しみに追いたいですね。

欅坂46が2016年11月30日に発売したシングル「二人セゾン」への勝手にアンサーソングとして、2017年5月19日に1stシングル「わたしセゾン」をリリース。東池袋52は欅坂46をプロデュースする秋元康と直接的な関係はないが、秋元本人も了承している。

当初、クレディセゾンは欅坂46とのタイアップを想定していたが、欅坂46が既にマネーパートナーズの発行するマネパカード宣伝部に就任していたため、女性社員による東池袋52が誕生した。東池袋52と欅坂46の共演はいまだ実現していない。

関連するまとめ

ももクロ緑・有安杏果(ももか)が卒業発表! 芸能界引退し「普通の女の子」に 【卒業コ…

2018年1月18日、「ももいろクローバーZ」の有安杏果(ありやす・ももか)がグループからの卒業を電撃発表し…

forty-eighter / 960 view

「仮面女子」猪狩ともかが車椅子アイドルに。看板事故で半身不随の地下アイドルに乙武氏も…

地下アイドル「仮面女子」の猪狩ともかが、看板の下敷きになる事故に遭い半身不随に。今後は車椅子アイドルとして芸…

forty-eighter / 9543 view

元モー娘。工藤遥が「ルパンレンジャー」で戦隊ヒロインに! ガセではなかったキャスト発…

2018年2月スタートの「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で、元モーニング娘。の工藤遥(…

forty-eighter / 2901 view

「光彩MIRAGE」解散はプロデューサーの持ち逃げ詐欺! 加藤花菜が告発した地下アイ…

地下アイドルグループ「光彩MIRAGE」が突如として解散を発表し、メンバーの加藤花菜が自称プロデューサーの悪…

forty-eighter / 2210 view

ライブでカブトムシを食べた地下アイドルが事務所解雇! 「かみつき!MAD-DOG」雨…

地下アイドル「かみつき!MAD-DOG」のメンバーが、デビューライブのステージ上でカブトムシを食べるパフォー…

forty-eighter / 569 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

2018年度AKB48世界選抜総選挙 順位結果