欅坂46、平手友梨奈センター「アンビバレント」を初披露

ライブ「欅共和国2018」最終日に初披露

ライブ「欅共和国2018」最終日に初披露

欅坂46が7月22日、ワンマンライブ「欅共和国2018」の最終日にて、8月発売が告知されていた7thシングル「アンビバレント」を初披露。
曲名やフォーメーションもここで初公開となり、絶対エースの平手友梨奈が7作連続でセンターを務めることが明らかになりました。

アイドルグループ・欅坂46が(2018年7月)22日、山梨・富士急ハイランド・コニファーフォレストで1年ぶりの野外ワンマンライブ『欅共和国2018』3daysの最終日を迎えた。Wアンコールでは、絶対的エースの平手友梨奈を中心に、8月15日発売の7thシングル「アンビバレント」を初披露。1万5000人の観客を興奮させた。
衣装や振り付けにファンの興奮高まる

衣装や振り付けにファンの興奮高まる

ライブ最終日のダブルアンコールで初披露された「アンビバレント」は、白ブラウスに黒スカートの特徴的な衣装(この画像のものとは異なります)や、これまでのシングル曲の振り付けを取り入れたダンスでファンを大興奮させました。
休養続きで復帰が危ぶまれていた平手ちゃんも今回のライブでは元気な姿を見せ、「アンビバレント」でもアクロバティックなパフォーマンスを堂々披露。まだまだ平手天下は途切れないようです。

アンコールではクールなダンスナンバーを連発。平手がバレエのようにしなやかに舞う映像をガラスが割れる爆音が切り裂き、センターステージで崩れ落ちる平手がリアルの平手とリンクし、気迫のこもった「ガラスを割れ!」のパフォーマンスで圧倒。ファンは真っ赤なペンライトで大声援を送った。興奮冷めやらぬファンは間髪入れずにアンコールを求め、最終日のみのWアンコールに突入。白いブラウスに黒のスカート姿のメンバーにスポットライトが当たると大歓声が上がり、新曲「アンビバレント」を初披露。平手が側転などを披露するアクロバットを取り入れたダンスナンバーで緑のペンライトを振るファンを熱狂させた。
■欅坂46 野外ワンマンライブ「欅共和国2018」
Overture
01. 危なっかしい計画/欅坂46
02. サイレントマジョリティー/欅坂46
03. 世界には愛しかない/欅坂46
04. 青空が違う/菅井・守屋・渡辺・渡邉
05. バスルームトラベル/尾関・小池・長濱
06. 僕たちの戦争/欅坂46
07. 制服と太陽/欅坂46
08. バレエと少年/上村・尾関・小池・長沢・米谷
09. 100年待てば/長濱
10. 太陽は見上げる人を選ばない/欅坂46・けやき坂46
11. 期待していない自分/けやき坂46
12. 誰よりも高く跳べ!/けやき坂46 1期生
13. NO WAR in the future/けやき坂46
14. 東京タワーはどこから見える?/欅坂46
15. エキセントリック/欅坂46
16. AM1:27/欅坂46
17. 語るなら未来を…/欅坂46
18. 風に吹かれても/欅坂46
【アンコール】
19. 二人セゾン/欅坂46
20. キミガイナイ/欅坂46
21. もう森へ帰ろうか?/欅坂46
22. ガラスを割れ!/欅坂46
【Wアンコール】
23. アンビバレント/欅坂46新曲
曲名「アンビバレント」の意味は

曲名「アンビバレント」の意味は

7thシングルの曲名の「アンビバレント」とは、相反する感情を同時に抱いているさまを示す心理学用語。「好きだけど嫌い」とか、「アンチしたいけど実力を認めざるを得ない」とか、矛盾する心情を抱えた様子を表現する言葉です。
多くのファンとアンチを同時に抱えた平手友梨奈や欅坂46には似合いの曲名でしょうか。

アンビバレンス(ambivalence)とは、ある対象に対して、相反する感情を同時に持ったり、相反する態度を同時に示すこと。ドイツ語の「Ambivalenz(アンビヴァレンツ)」に由来する。「両価感情」や「両面価値」、「両価性」などと翻訳されることもあるが、そのまま「アンビバレンス」もしくは「アンビバレンツ」と表現するのが一般的。形容詞は「ambivalentアンビバレント」

今泉佑唯ら不在の18人選抜、平手友梨奈は7作連続センター

平手友梨奈の一強体制が止まらない

平手友梨奈の一強体制が止まらない

1stシングル「サイレントマジョリティー」から6thシングル「ガラスを割れ!」まで全曲でセンターを務めている平手友梨奈。しかし、最近は休業続きだったこともあり、7thシングル長濱ねるなど他の人気メンバーがいよいよ平手に代わってセンターを務めるのではないかとも言われていました。
しかし、平手は今回のライブで完全復帰を果たし、7thシングル「アンビバレント」も彼女がセンターを務めることに。平手一強体制はまだまだ終わらないようです。

欅坂46がニューシングル「アンビバレント」を8月15日にリリース。本作の収録内容および表題曲のフォーメーションが発表された。

表題曲の歌唱メンバーは今泉佑唯、志田愛佳、原田葵、影山優佳を除いた18名。センターポジションはこれまで同様に平手友梨奈が務めるほか、1列目には土生瑞穂、鈴本美愉、渡邉理佐、小林由依が名を連ねる。なお平手はデビューシングル「サイレントマジョリティー」から7作連続でのセンターとなる。
「アンビバレント」選抜1列目

「アンビバレント」選抜1列目

「アンビバレント」選抜2列目

「アンビバレント」選抜2列目

「アンビバレント」選抜3列目

「アンビバレント」選抜3列目

欅坂46「アンビバレント」選抜メンバー(立ち位置向かって左から)

1列目:土生瑞穂 / 鈴本美愉 / 平手友梨奈 / 渡邉理佐 / 小林由依
2列目:上村莉菜 / 菅井友香 / 長濱ねる / 小池美波 / 長沢菜々香
3列目:織田奈那 / 齋藤冬優花 / 守屋茜 / 渡辺梨加 / 尾関梨香 / 米谷奈々未 / 石森虹花 / 佐藤詩織
休養明けの今泉佑唯はソロのみ参加

休養明けの今泉佑唯はソロのみ参加

7thシングル「アンビバレント」の選抜には、学業優先のため休業中の原田葵、週刊文春のスクープ以来「体調不良」名目で休業している志田愛佳、そして体調不良での休養から復帰した今泉佑唯(いまいずみ・ゆい)の3名が不参加。

この内、今泉佑唯はカップリングのソロ曲「日が昇るまで」にのみ参加することが明らかになっており、部分的にでも彼女がシングルに参加することにファンは安堵しています。

また、けやき坂46(ひらがなけやき)のカップリング曲は、学業優先のため休業中の影山優佳が不参加となっています。

関連記事

関連するまとめ

欅坂46・志田愛佳に文春砲! 彼氏とデート・お泊まりの熱愛スキャンダルで卒業待ったな…

欅坂46の人気メンバーの一人、「もな」こと志田愛佳に文春砲が炸裂! 体調不良でコンサートを休演していた志田愛…

forty-eighter / 171635 view

欅坂46平手友梨奈が休業発表! 理由は怪我か仮病かメンタルか? ぽんぽこダンスに非難…

欅坂46のセンター「てち」こと平手友梨奈の休業が発表されました。理由は腰部などの怪我でダンスパフォーマンスが…

forty-eighter / 25354 view

欅坂46・志田愛佳メンバー休業決定! 真の理由は「体調不良」ではなく彼氏との熱愛スキ…

欅坂46の志田愛佳(しだ・まなか)の休業が発表されました。地元新潟での彼氏らしき男性とのデート&お泊まりを週…

forty-eighter / 20952 view

欅坂46・今泉佑唯にファン繋がり&情報流出&いじめ被害の噂? 体調不良の休業から復帰…

欅坂46の今泉佑唯(いまいずみ・ゆい)に関して、2018年2月頃よりネット上で噂になっている一連の疑惑をまと…

forty-eighter / 94888 view

キンタロー。が欅坂46・平手友梨奈のものまねで大炎上! 「松木坂46」結成にケヤキッ…

前田敦子のものまねで知られるお笑い芸人のキンタロー。が、欅坂46・平手友梨奈の「風に吹かれても」のものまねを…

forty-eighter / 3968 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

連載エッセイ「アイドルという物語」