NMB48・山本彩が卒業発表! NMB48全国ツアーにて

総選挙辞退の山本彩が卒業発表

総選挙辞退の山本彩が卒業発表

2018年7月30日に開催されたNMB48の全国ツアー初日公演にて、「さや姉」こと山本彩(やまもと・さやか)が卒業を電撃発表しました。
2年連続でAKB選抜総選挙の出場を辞退しながらも、変わらず「一強」としてNMBを引っ張り続けたさや姉の卒業発表。アイドルファンのみならず世間に衝撃が走りました。

アイドルグループ・NMB48が(2018年8月)30日、2年ぶりとなる全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR in Summer」の初日公演を東京・中野サンプラザで行い、キャプテンの山本彩(25)がグループ卒業を発表した。
卒業時期は未定、ソロシンガーへ転向か

卒業時期は未定、ソロシンガーへ転向か

さや姉の卒業時期は現時点では未定とされていますが、これまでの大物メンバーの卒業パターンから考えて、少なくとも2018年末のNHK紅白歌合戦までは確実に居るのではないかと思われます。そうなると、今年の紅白はさや姉の持ち歌とされる「365日の紙飛行機」で決まり?

歌唱力に定評があり、グループ在籍中も頻繁にソロライブで活躍していたさや姉。卒業はソロのシンガーソングライターの道を邁進していくのでしょうか。

山本はアンコールで突如、「私、山本彩はNMB48を卒業します。こんな嘘はつきません」と卒業を発表。これまで“卒業”という2文字と向き合い、葛藤してきたそうで「ここ数年は新しいセンターに立つ子が何人も出てきて、一歩引いたところから見ていると、今、このタイミングで離れることがいい起爆剤になるんじゃないかと思った」と、涙ながらに卒業に対する思いを吐露。
最後は万雷の「彩コール」を浴び、こらえきれず大粒の涙を流した。卒業の具体的な時期は未定だが、「アイドルを卒業しても、私自身の夢はまだまだ終わりだとは思っていません。『生涯現役』が今の私の目標。もっともっと音楽を勉強して、一生涯、皆さんの前で歌を歌い続けたい」と、かねて目標に掲げていたシンガー・ソングライターへの転身を誓っていた。
NMBを支え続けた山本彩

NMBを支え続けた山本彩

2010年に結成されたNMB48の1期生である山本彩は、当初から「みるきー」こと渡辺美優紀と並ぶツートップの一角としてNMBの人気を牽引し続け、アイドルファンのみならず一般層にも広く知名度を拡大してきました。
特に2015年のNHK朝ドラの主題歌に使われたセンター曲「365日の紙飛行機」は、AKBに詳しくない人にも広く知られる一曲となり、AKB人気のテコ入れに貢献していました。

さや姉の愛称で親しまれる山本は、2010年10月9日に誕生したNMB48結成当初からの絶対的エース。シングル全18作の選抜メンバーで、センターは最新曲「欲望者」(4月発売)を含む13回(Wセンター含む)。15年にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌に採用されたAKB48「365日の紙飛行機」のセンターに抜てきされた。16年10月に1stアルバム『Rainbow』でソロデビュー。同年末の『NHK紅白歌合戦』の視聴者投票企画「夢の紅白選抜」では1位に輝いた。総選挙最高位は第8回の4位で、ここ2年は参加を辞退していた。
紅白選抜1位の後、総選挙を「卒業」

紅白選抜1位の後、総選挙を「卒業」

山本彩は、2016年末のNHK紅白歌合戦にて、視聴者投票による「夢の紅白選抜」の1位に輝き、実人気の高さを証明していました。
そして、彼女は翌2017年からAKB選抜総選挙への参加を辞退するようになり、2018年の総選挙も不参加。「勝ち逃げ」とも言われるこの姿勢から、卒業は近いのではないかとも言われていました。

▼山本彩の卒業発表シーンの動画

吉本の「2年縛り」の掟撤廃で卒業の芸能活動は自由?

「2年縛り」公権力の介入で是正された?

「2年縛り」公権力の介入で是正された?

NMB48のメンバーに関しては、吉本系列の芸能事務所に所属している関係で、卒業後も2年間は吉本の事務所以外で仕事ができない「2年縛り」という掟に縛られていました。
しかし、今年に入り、公正取引委員会などがこのブラックな慣習にメスを入れ、「2年縛り」は事実上撤廃される展開に。
さや姉の卒業発表と同日の7月30日には、実際にNMB卒業・事務所脱退から2年経っていない上枝恵美加が芸能活動を再開するという実例もファン界隈で話題になっていたばかりでした。

吉本の2年縛りが本当に無力化されたのであれば、さや姉も卒業後の芸能活動は自由ということになるのでしょうか。

公正取引委員会の有識者会議は(2018年2月)15日、芸能人やスポーツ選手らの契約で、事務所が移籍制限など不利な条件を一方的に設けることは独禁法違反の恐れがあるとの報告書をまとめた。有識者会議が調査したところ、複数の芸能事務所で契約書のひな型が事務所側の判断で、芸能人らとの契約を一方的に更新できる内容になっていた。
42 :47の素敵な:2018/07/30(月) 12:39:49.90 .net
今現在、芸能事務所の●年縛りは全て撤廃されている
撤廃されたというよりも、契約自体に効力が無い
弁護士もみんな不当契約だから守る必要ないって言ってるしね
仮に守らなくて民事訴訟起こされても100%勝てる

53 :47の素敵な:2018/07/30(月) 12:44:37.82 .net
>>42
独占禁止法に触れるってことで、今年公取委が動いた
もう奴隷契約は守る必要はなkなった

移籍制限、法違反の恐れ=芸能人の契約慣行-公取委
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021501167&g=soc

59 :47の素敵な:2018/07/30(月) 12:48:26.62 .net
>>1
よく分からんのだけど
吉本が2年縛りを止めたとして
それが過去に卒業したメンバー(卒業時に取り交わした契約に
2年縛りが入っている)にも遡及適用されるの?

79 :47の素敵な:2018/07/30(月) 13:06:48.03 .net
>>59
吉本の公報によると今年の3月から入ってきたメンバーの契約書からは2年縛りの条項は削除してるらしい、
つまり、今年2月に公正取引委員会が違法認定してから2年縛りは撤廃したって主張だが、それ以前のメンバーについては同じインタビューの中で「相談してくれれば…」と言ってる事からも無条件に遡及して撤廃する積もりはない模様

関連記事

関連するまとめ

【さや姉】山本彩がミュージックステーションで大放送事故!? しんちゃんにボイパを無茶…

2018年3月23日放送の「ミュージックステーション」(Mステ)にて、「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ…

forty-eighter / 6176 view

【さや姉】山本彩の卒業コンサートの会場は万博公園! 卒業時期はいつ? 紅白で最後の「…

7月30日に卒業発表したNMB48の「さや姉」こと山本彩。その卒業コンサートの実施が、NMB48の8周年記念…

forty-eighter / 2372 view

NMB48第6期生の単独画像・プロフィールを一挙掲載! 大段結愛、小川結夏、堀ノ内百…

2018年7月28日、NMB48の第6期生14名が初お披露目されました。本記事では、14人の新規加入メンバー…

forty-eighter / 2731 view

さや姉センターのNMB19thシングルに川上礼奈、塩月希依音らが初選抜! 文春スキャ…

NMB48の19thシングルの選抜メンバーが発表され、卒業コンサートを10月27日に控えた「さや姉」こと山本…

forty-eighter / 2314 view

NMB48市川美織が卒業発表! 「フレッシュレモンになるのは諦めない」みおりんの宣言…

NMB48の「みおりん」こと市川美織が、2018年1月19日のリクエストアワー公演で卒業を電撃発表。「卒業後…

forty-eighter / 1293 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

連載エッセイ「アイドルという物語」