交換留学でAKBに来るのはどんな子? JKT48ステフィの情報まとめ

AKB48川本紗矢とJKT48ステフィが交換留学

AKB48川本紗矢とJKT48ステフィが交換留学

2018年9月9日、インドネシア・ジャカルタで開催されたイベントにて、AKB48の川本紗矢(写真左)とJKT48のステフィ(写真右)の交換留学の実施が発表されました。
9月半ばよりお互いの国に渡り、劇場公演やイベント参加などを通じて両国の魅力を発信していくとのことです。

本記事には、交換留学でAKBにやってくるJKT48ステフィの詳細情報を記載しています。

AKB48が(2018年9月)8・9日の両日、インドネシア・ジャカルタで開催された日本インドネシア国交樹立60周年を記念するイベント『音楽フェスティバル』に出演。9日公演ではAKB48の川本紗矢(20)とジャカルタを拠点とするJKT48のステファニー・プリシラ・インダルト・プトゥリ(17、通称:ステフィ)が「日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーター」として交換留学することが発表された。
留学期間は1か月。

川本紗矢は9月15日よりインドネシア(※途中、握手会参加のための帰国あり)に、ステフィは9月17日より来日し、それぞれが、1か月の滞在期間中に、劇場公演、イベント参加など様々な活動を通じ、両国の魅力を情報発信していきます。
ステフィ「日本での生活が本当に楽しみ」

ステフィ「日本での生活が本当に楽しみ」

ステフィは今回が初めての来日になるとのこと。
今回の交換留学は、1ヶ月間と短めのものではありますが、ステフィは既に日本での日々が楽しみで仕方ないようです。

ステフィは「私は日本で日本語を勉強し、生活し、そしてAKB48劇場に出演できることをとても楽しみにしています。JKT48のお姉さんであるAKB48さんと同じステージでパフォーマンスできるチャンスをいただき、夢のようです」と喜び、「今私は日本語の基礎を勉強しているので日本のことについてどんどん興味がわいてきました、日本の文化ももっと知りたいです。今まで一度も行ったことがない国なので、ワクワクしています。日本での生活が本当に楽しみです。日本インドネシア国交樹立60周年親善サポーターとして、日本の魅力をたくさんインドネシアに届けます」と期待に胸を高鳴らせている。

交換留学で来日するJKT48ステフィのプロフィール詳細

プロフィール画像(JKT48公式HPより)

プロフィール画像(JKT48公式HPより)

「ステフィ」の愛称で呼ばれるステファニー・プリシリア・インダルト・プトゥリは、JKT48の3期生で、現在17歳。
期待の若手といったところでしょうか。

ステフィ プロフィール

ステフィ プロフィール

Stephanie Pricilla Indarto Putri
ステファニー・プリシリア・インダルト・プトゥリ

ニックネーム:Stefi(ステフィ)
生年月日:2000年11月19日(17歳)
出身地:ジャカルタ
血液型:O型
星座:蠍座
身長:165cm
合格期:3期
JKT48選抜回数:1回

2014年3月にJKT48研究生として加入。
2015年6月、チームTの正規生に昇格。2016年9月の大組閣でチームKIIIに、さらに2017年12月の6周年パーティでチームJに異動し、現在に至る。

JKT48選抜総選挙では、第1回~第4回まで圏外。

Team History

JKT48 Trainee → Team T → Team KIII → Team J

Joined JKT48 as a Trainee on March 15, 2014
Promoted to Team T as of June 13, 2015 (”JKT48 Ada banyak rasa, Pilih suka rasa apa?” JKT48 LIVE in CONCERT)
Transferred to Team KIII on September 11, 2016 (JKT48 1st Grand Team Shuffle)
Transferred to Team J on December 23, 2017 (JKT48 6th Birthday Party)
「不器用なところもあるので助けてね」

「不器用なところもあるので助けてね」

国内48グループのメンバーと同様、JKT48のメンバーにも劇場公演におけるキャッチフレーズがあります。
ステフィのキャッチフレーズは、日本語に訳すと、「私は普通の、でも意志の強い女の子です。たまにちょっと不器用なところもあるので、助けてね! ステファニーです!」といった感じでしょうか。

Catchphrase

Hai, aku gadis simple yang berkemauan keras! Walaupun kadang-kadang suka teledor, bantu aku ya! Namaku Stephanie!
(I am an ordinary, yet strong-willed girl! Sometimes I’m a little bit clumsy, so please help me out! My name is Stephanie!)
特技は裁縫! チームの旗を作ったことも

特技は裁縫! チームの旗を作ったことも

ステフィの特技は、祖母から教わったという裁縫。
チームKIII在籍時には、その特技を生かしてミシンでチームの旗を縫製したこともあります。

Her ability is sewing, having been taught by her grandmother.

In early July 2017, she has created a Team KIII’s Flag and has handed over to Ratu Vienny Fitrilya to climb Mount Semeru or Mahameru, Malang Regency, East Java Indonesia on July 16, 2017.
兄弟構成は弟と妹 宗教はキリスト教

兄弟構成は弟と妹 宗教はキリスト教

ステフィは、弟のアンドリューと、妹のカトリーナとの三人兄弟の模様。
Twitterにも三人揃っての写真をアップしています。

また、インドネシアはイスラム教をはじめとする複数の宗教が共存している国ですが、ステフィの信教はキリスト教とのことです。

Stephanie Pricilla Indarto Putri

Hubungan: Andrew (Adik) Katrina (Adik)
Agama: Katolik

Hubunganは「兄弟姉妹」、Adikは「弟・妹」、Agamaは「宗教」、Katolikは「キリスト教」の意

BNK48のモバイルとの共同生活も見どころに

ステフィとモバイルの日本留学をテレビで特集

ステフィとモバイルの日本留学をテレビで特集

JKT48から来日するステフィは、同時期にタイ・バンコクのBNK48から短期留学してくるモバイル(画像)と共同生活をすることになります。
二人の日本留学の模様は番組化され、アジア各国で放送されるとのこと。「WAKUWAKU JAPAN」は日本国外向けのチャンネルなので、残念ながら日本国内では視聴できないのではないかと思われます。

なお、ステフィは、同期間に日本に短期留学をするタイ・バンコク拠点のBNK48のメンバー、モバイル(16、ピモンパット・パドゥンワッタナチョーク)と共同生活をしながら活動する。ステフィとモバイルの日本留学の模様は、専門チャンネルWAKUWAKU JAPANで番組化され、アジア各国で放送される予定。
モバイルはコスプレが趣味

モバイルはコスプレが趣味

BNK48のモバイルは、コスプレが趣味とのこと。
現在までにBNK48がリリースしている4曲のシングルの内、2nd~4thの3曲で選抜メンバーに選ばれています。

「AKB48グループセンター試験」の問題に顔写真が使われていたことで知ったという方もいるでしょう。

2018年6月のAKB48世界選抜総選挙には立候補していませんでしたが、今回の短期留学を切っ掛けに、JKTのステフィともども、日本国内のAKBファンにも知られる存在になることが期待されます。

関連記事

関連するまとめ

インド・ムンバイに「MUM48」発足! 横山由依がSHOWROOMで発表! JKT4…

このたび、インドのムンバイに、AKB48グループの新たな海外支店「MUM48」が発足することが明らかになりま…

forty-eighter / 2003 view

インドネシア・JKT48の人気メンバーを紹介! JKTの「神7」も2018年度AKB…

2018年6月の第10回AKB48選抜総選挙は、海外48グループからもメンバーが参加する「世界選抜総選挙」と…

forty-eighter / 10573 view

2018年AKB48世界選抜総選挙、JKT48は宗教上の理由で参加辞退! BNK48…

2018年度AKB48「世界選抜総選挙」について、JKT48はグループ全員不参加との発表がありました。理由は…

forty-eighter / 3134 view

ベトナム・ホーチミンに「SGO48」発足! AKB48からの移籍メンバーは? JKT…

2018年6月18日、ベトナムのホーチミン(サイゴン)を拠点とする「SGO48」が発足することが発表されまし…

forty-eighter / 2326 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

48&46グループ歴代センター名鑑