NGT48・菅原りこのプロフィール、活動経歴、卒業経緯を紹介

山口真帆とNGT48を卒業する菅原りこ

山口真帆とNGT48を卒業する菅原りこ

NGT48の一期生として活躍し、山口真帆の親友として知られた「りったん」こと菅原りこ(写真右)。
2019年4月21日の劇場公演にて、山口真帆、長谷川玲奈とともにNGT48からの卒業を発表し、5月18日に卒業公演を迎えます。

本記事では、菅原りこのプロフィール、NGT48での活動経歴、そして山口真帆暴行事件に際しての卒業発表の経緯を紹介しています。
記事の末尾には可愛い菅原りこの画像ギャラリーも。

本記事の構成は、作家・芸能ライターとして活躍し、NGT48ドキュメンタリー小説「#ProjectTOKI ~新潟にアイドルの輝きを~」の作者として知られる板野かも先生にご監修頂きました。

▼NGT48 菅原りこ プロフィール

菅原りこ(すがはら・りこ)/18歳

菅原りこ(すがはら・りこ)/18歳

【公式ニックネーム】りったん
【所属事務所】AKS
【生年月日】2000年11月23日
【出身地】新潟県北蒲原郡聖籠町
【合格期】NGT48 1期
【選抜回数】4回(センター:0回)

2015年7月 (14歳) NGT48 第1期生オーディションに合格
2016年1月 (15歳) NGT48 正規メンバーに昇格、チームNIIIを結成
2018年6月 (17歳) NGT48 チームGに異動
2019年1月 (18歳) 活動休止を発表

【選抜総選挙】(自身最高順位:-)
第8回(2016年/15歳):圏外
第9回(2017年/16歳):圏外
第10回(2018年/17歳):圏外

《初選抜》 2017年4月 (16歳) 「青春時計」
《最新選抜》 2018年10月(17歳) 「世界の人へ」

▼NGT48では不思議ちゃんキャラとして活躍

2015年8月、一期生としてお披露目

2015年8月、一期生としてお披露目

新潟県北蒲原郡(きたかんばらぐん)聖籠町(せいろうまち)出身の菅原りこは、2015年8月、NGT48の第一期生としてお披露目され、活動を開始しました。
翌年1月には16人の正規メンバーの一人となり、初代チームNIIIを結成。
(写真左はキャプテンの北原里英)

唯一無二の不思議ちゃんとして存在感を発揮

唯一無二の不思議ちゃんとして存在感を発揮

「りったん」の愛称で呼ばれた菅原りこは、「さくらんぼの妖精になりたい」をキャッチフレーズとし、唯一無二の不思議ちゃんキャラで独自の世界観を確立。

加藤美南や高倉萌香、中井りかや荻野由佳のように第一線級の看板メンバーになることはなかったものの、劇場公演や冠番組「にいがったフレンド」などでは独特すぎるキャラで存在感を発揮し、ファンに笑いや和みをもたらしていました。

「にいがったフレンド」での菅原りこ

「にいがったフレンド」での菅原りこ

じゃんけん大会にも妖精として登場

じゃんけん大会にも妖精として登場

2017年からAKB48グループのじゃんけん大会は「ユニットじゃんけん大会」となりましたが、菅原りこは2017年、2018年と2年連続でソロユニット「さくらんぼの妖精」として出場。
妖精らしいコスプレで会場を沸かせました。

こちらの写真は2017年のじゃんけん大会。

こちらの写真は2018年のじゃんけん大会。前年と同じく「さくらんぼの妖精」として登場。

組閣では新設のチームGに所属

組閣では新設のチームGに所属

2018年4月、朱鷺メッセで開催された単独コンサートにて、NGT48は初の組閣を発表。
初代チームNIIIのメンバーであった菅原りこは、新設のチームGに所属することとなり、元々仲の良かった山口真帆とはチームメイトとなってさらに親交を深めていきました。

4thシングルでは唯一?実力で選抜入り

4thシングルでは唯一?実力で選抜入り

2018年10月リリースの4thシングル「世界の人へ」では、NGTで実質初めて(※)といえる選抜制度が導入されましたが、選ばれたのはその年の選抜総選挙でランクインを果たしたメンバーばかり。
その中で、菅原りこは唯一、総選挙でランクインしていないにも関わらず選抜メンバーに選ばれ、ファン人気を証明しました。

(※)1stシングルはチームNIII全員がそのまま選抜、2ndシングルはそれに同年の総選挙ランクインの宮島亜弥らを加えたのみ、3rdシングルは1期研究生を含む全員選抜だったため、NGTで本当の意味での選抜が実施されたのは4thシングルが最初であった。

▼山口真帆の暴行事件告白後、最も近くで彼女に寄り添う

山口真帆の最大の味方となった菅原りこ

山口真帆の最大の味方となった菅原りこ

メンバーの中でも特に山口真帆と仲が良かった菅原りこ。
2019年1月の山口真帆の暴行事件告白以降は、長谷川玲奈や村雲颯香とともに、辛い思いをする彼女を最も近くで支え続けたメンバーとして知られています。

2019年1月、膝の負傷で休養へ

2019年1月、膝の負傷で休養へ

山口真帆の被害告白から少し経った1月17日には、昨年に負傷した膝の手術と術後療養のため、一時休業を発表した菅原りこ。
ファンからは復帰を待望されていましたが、その後、正式復帰はせず山口真帆と運命を共にすることになりました。

なお、4月21日の劇場公演と前後して、初めてショートカットにイメチェンした姿を見せています。

▼山口真帆、長谷川玲奈とともにNGT48からの卒業を発表

チームGの千秋楽公演にて涙の卒業発表

チームGの千秋楽公演にて涙の卒業発表

4月21日に行われたチームGの千秋楽公演には、菅原りこも膝の不調を抱えたまま一部出演。
ショートヘアにイメチェンした姿を初めてファンの前に披露し、終演間際まで元気な姿を見せていましたが、その後、長谷川玲奈に次いで卒業を発表。
山口真帆ら3人の卒業発表は日本を揺るがすニュースとなりました。

グループ卒業を発表したNGT48菅原りこ(18)が(2019年4月)21日、公式ツイッターで思いをつづった。

前日20日に新潟・NGT48劇場で行われたチームG千秋楽公演で、山口真帆(23)長谷川玲奈(18)とともに卒業を発表していた。菅原は足のけがのため活動を一部制限しており、千秋楽公演も一部の出演だった。「ステージの復帰を心待ちにしていてくださった皆様には悲しい思いをさせてしまい、本当に申し訳ありません。NGT48を応援してくださっている皆様や、嬉しい時も悲しい時もどんな時も私を支えてくださった皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです」とつづった。
発表でも、ソロコンサートの開催など、夢への挑戦を続けることを明らかにしていたが「自分なりに一生懸命考えて、たくさん悩んで、また1から頑張っていくと決めました。きっとこれからが本当に大きな壁にぶつかる事になるかもしれないけれど、皆さんと築き上げた絆があるからきっと大丈夫! 無理だって言われても、笑われても、皆さんと約束した目標に向かって頑張ります。またいつか皆さんを笑顔に出来る日が来ることをいつもいつも願っています」とした。

▼5月6日、最後の握手会を笑顔でやり遂げる

「未来の握手会でお会いしましょう」

「未来の握手会でお会いしましょう」

5月6日が最後の握手会参加となった菅原りこ。
山口真帆、長谷川玲奈とともに、ファンと最後の挨拶を交わしました。
その際には「未来の握手会でお会いしましょう」という言葉もファンに送っており、今後も何らかの形で芸能活動を続けることを示唆しています。

NGT48山口真帆(23)が(2019年5月)6日、パシフィコ横浜でAKB48「NO WAY MAN」劇場盤握手会に出席し、最後のファンとの交流を行った。

(略)

この日は、菅原、長谷川玲奈(18)にとっても、最後の握手会参加となり、それぞれ最後の握手の後には、ファンが横断幕などを準備して声援を送った。菅原は「(ファンと会えるのは)最後ではない。未来の握手会でお会いしましょう」とあいさつしたといい、山口らもその様子を見守っていたという。
菅原りこ(18)、長谷川玲奈(18)も握手会を終えてコメントを発表した。握手会の最中、山口のレーンに来て“親友”に付き添っていた菅原は「この卒業は、次の夢への第一歩、スタート地点だと思って、これからも頑張っていきたいです。私の夢はソロコンサートなんですが、これから発声練習などから始めて…。今度はみんなでうれし涙を流したいです」と誓った。

▼山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈の前途に幸あらんことを

ファンアートをTwitterに掲げた三人

ファンアートをTwitterに掲げた三人

山口真帆、菅原りこ、長谷川玲奈の三人は、現在、ファンが描いたイラストを揃ってTwitterのヘッダーに掲げています。
イラストを贈ったのは、NGT48ファンに人気の絵師で、板野先生のNGT48ドキュメンタリー小説「#ProjectTOKI ~新潟にアイドルの輝きを~」の看板イラストも手がけた「このぎ」氏。

この絵のように暖かい未来が卒業後の彼女達に待っていることを祈りたいものです。

一緒に卒業する山口真帆、長谷川玲奈の紹介記事

NGT48 菅原りこ ギャラリー

菅原りこ NGT48・朱鷺衣装

菅原りこ NGT48・朱鷺衣装

菅原りこ NGT48・PARTYが始まるよ公演衣装

菅原りこ NGT48・PARTYが始まるよ公演衣装

菅原りこ NGT48「Maxとき315号」衣装

菅原りこ NGT48「Maxとき315号」衣装

菅原りこ NGT48「青春時計」衣装

菅原りこ NGT48「青春時計」衣装

菅原りこ NGT48「暗闇求む」衣装

菅原りこ NGT48「暗闇求む」衣装

菅原りこ NGT48「世界はどこまで青空なのか?」衣装

菅原りこ NGT48「世界はどこまで青空なのか?」衣装

菅原りこ NGT48「ナニカガイル」衣装

菅原りこ NGT48「ナニカガイル」衣装

菅原りこ NGT48「春はどこから来るのか?」衣装

菅原りこ NGT48「春はどこから来るのか?」衣装

菅原りこ NGT48「世界の人へ」衣装

菅原りこ NGT48「世界の人へ」衣装

菅原りこ NGT48・ステージ衣装

菅原りこ NGT48・ステージ衣装

菅原りこ NGT48・ステージ衣装(世界の人へ)

菅原りこ NGT48・ステージ衣装(世界の人へ)

菅原りこ NGT48・誇りの丘公演衣装

菅原りこ NGT48・誇りの丘公演衣装

菅原りこ NGT48・逆上がり公演衣装

菅原りこ NGT48・逆上がり公演衣装

菅原りこ NGT48・逆上がり公演ユニット衣装(わがままな流れ星)

菅原りこ NGT48・逆上がり公演ユニット衣装(わがままな流れ星)

菅原りこ NGT48・逆上がり公演ユニット衣装(虫のバラード)

菅原りこ NGT48・逆上がり公演ユニット衣装(虫のバラード)

菅原りこ NGT48・逆上がり公演衣装

菅原りこ NGT48・逆上がり公演衣装

菅原りこ 交通安全大使

菅原りこ 交通安全大使

2016年9月、聖籠町の新潟県運転免許センターにて。「一日警察署長」ではない。

菅原りこ 私服

菅原りこ 私服

菅原りこ 私服

菅原りこ 私服

菅原りこ 2016年度選抜総選挙ポスター

菅原りこ 2016年度選抜総選挙ポスター

菅原りこ 2017年度選抜総選挙ポスター

菅原りこ 2017年度選抜総選挙ポスター

菅原りこ 2018年度選抜総選挙ポスター

菅原りこ 2018年度選抜総選挙ポスター

記事監修者

板野かも

板野かも

作家・ライター。
AKB48グループをはじめとする女性アイドル関連の芸能記事を多く手がけ、また2017年よりWEB小説サイト「カクヨム」にてアイドルをテーマにした小説を執筆。WEB文芸界きってのアイドル通として知られる。

NGT48にも強い思い入れを持ち、NGTが未だ不遇をかこっていた2017年春には、NGTメンバーをモデルとした未来の新潟のアイドル達の奮戦を描いた小説「48million ~アイドル防災都市戦記~」を執筆。
2018年には、NGT48の誕生を描くドキュメンタリー小説「Project TOKI」をカクヨムにて連載、2,000人を超えるNGTファンが感涙する話題作となった。

関連するまとめ

AKS新潟事務所が万代島ビルから撤退! NGT48劇場もラブラ2から撤退か? 早川支…

4月21日にチームNIII及びチームGの千秋楽公演を迎えるNGT48。山口真帆をはじめ各メンバーの進退や、グ…

forty-eighter / 8164 view

独占連載「アイドルという物語」 vol.05 NGT48・中井りかの物語をアイドル作…

NGTの炎上姫の名を欲しいままにし、今も文春砲の件で炎上渦中にある中井りか。アンチをも食い物にしてわが道を突…

forty-eighter / 3048 view

「浜ちゃんが!」出演の中井りか、「NGT48は仲が悪い」と暴露し大炎上! ダンス覚え…

NGT48の炎上姫・中井りかが、バラエティ番組「浜ちゃんが!」に出演し、「NGTは仲が悪い」「ダンスくらい覚…

forty-eighter / 25859 view

【NGT48】山口真帆のプロフィール・卒業経緯を解説 菅原りこ・長谷川玲奈と卒業、可…

NGT48の一期生として活躍し、暴行事件告白で世界中から励ましの声を寄せられた「まほほん」こと山口真帆。菅原…

ngtmember / 2964 view

NGT48・荻野由佳に●害予告の男を脅迫容疑で逮捕! おぎゆか私的交際等の名誉毀損・…

NGT48の「おぎゆか」こと荻野由佳を名指しして、●害予告のFAXを新潟放送などに送りつけたとして、24歳の…

forty-eighter / 2117 view

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

連載エッセイ「アイドルという物語」