SKE48ドラフト3期生・上妻ほの香、急遽卒業の理由は!? イジメ・パワハラ、13歳中学生の心を折ったSKEの闇に投稿された画像

デビュー直後に活動辞退、即日脱退

デビュー直後に活動辞退、即日脱退

2018年1月の第3回AKB48グループドラフト会議で、SKE48・チームSから一位指名を受け加入していた13歳の上妻ほの香(こうづま・ほのか)。

ファンの間では今回のドラフト生の中で最も美形とも言われており、将来を嘱望される新人の一人でしたが、このたび、6月26日に公式サイトを通じて突然の活動辞退・卒業が発表され、波紋を呼んでいます。

通常は卒業発表から実際の脱退までいくらか時間があるものですが、彼女に関しては、8期研究生の石川咲姫(いしかわ・さき)ともども、発表と同時に直ちに活動終了。ファンの間では「SKEの闇は深い」と話題になっています。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

SKE48ドラフト3期生・上妻ほの香、急遽卒業の理由は!? イジメ・パワハラ、13歳中学生の心を折ったSKEの闇に投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

2018年 AKB48グループセンター試験