パワハラ松井珠理奈が休養を正式発表! 総選挙1位の珠理奈はなぜ壊れた? ファンが経緯・理由を徹底考察に投稿された画像

2011年、初めて玲奈に総選挙で敗れる

2011年、初めて玲奈に総選挙で敗れる

珠理奈を語る上で欠かせないのが、同じSKE48でしのぎを削ったライバル、松井玲奈の存在。
「W松井」としてSKE48のツートップを張りながらも、運営からは常に珠理奈の方が一歩優遇されているという状態が続いていましたが、それが初めて崩れたのが2011年開催の第3回総選挙。玲奈10位、珠理奈14位と、初めて総選挙順位で珠理奈は玲奈に敗れてしまったのです。
自分の地位が、運営に下駄を履かせてもらった上でのものだったことを、彼女はここで初めて実感せざるを得なくなったのでしょうか。

珠理奈が総選挙で玲奈に負けたのはこの時が最初で最後。翌年以降の総選挙では運営が票数操作を行って珠理奈を勝たせるようになったのではないか、との説さえあるのです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE

パワハラ松井珠理奈が休養を正式発表! 総選挙1位の珠理奈はなぜ壊れた? ファンが経緯・理由を徹底考察に投稿されている画像

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

48&46グループ現役メンバー名鑑